岩沼ダイアリー

岩沼diary

1・2年生進路講話

1・2年生で進路講話が行われました。
1年生では,内定をもらった3年生が講師となり,職場実習をどのように積み重ね内定に至ったのかを小グループで座談会形式で行いました。先輩のリアルな話に真剣に質問をしていました。
2年生では,昨年度お話を伺った先輩方が社会人になって10ヶ月経過し,実際の仕事の大変さややりがいなどをお話してくれました。後半は,希望職種別の小グループで行いましたが,現実迫る質問が多く出され就労への意識の高まりを感じました。どちらも講師を務めてくれたみなさんありがとうございました!

                   《1年生進路講話》

                   《2学年進路講話》

避難訓練(火災)

  火災を想定した避難訓練が行われました。避難訓練は今年度4回目ということもあり,落ち着いて避難することができ,消防署の方からもお褒めの言葉をいただきました。避難後は,体育館で煙中体験を行いました。練習用の甘い香りの煙の中を実際に腰を低くし,口を覆いながら歩く体験では,煙の中は思ったより暗く実際の距離より長く感じたようです。実際に起きないようにまずは「火の用心」です!

選挙出前講座

 本校2年生を対象に選挙出前講座が行われました。宮城県選挙管理委員,岩沼市選挙管理委員の方々をお迎えし,実際の投票箱などを使って投票に至るまでの仕組みや方法を始め,選挙・投票の大切さについてもお話し頂きました。まもなく18歳を迎える事もあり,真剣に取り組む事ができました。今後,社会の授業でも更に学びを深めていきます。

宮城県学校給食『伊達な献立』コンクール 最高賞 宮城県知事賞!

   食わず嫌いがなくなると生徒・保護者が絶賛する本校の給食!!「食を通して豊かに生きてほしい」との栄養教諭の思いが,苦手食材克服はもちろん,食への興味・関心につながっています。そんな岩沼高等学園の数ある人気メニューのひとつ『三陸産海苔のノリノリごはん,白石産卵のカラフル千草焼,地場産野菜の土佐漬,八平汁』が最高賞の県知事賞を受賞しました!