岩沼ダイアリー

岩沼diary

マナーアップキャンペーンに参加しました!!

 5月29日(火),マナーアップキャンペーンが岩沼駅で行われました。岩沼駅を会場に,岩沼県警さんのご協力も頂き,名取高校の生徒さんと一緒に利用する方々に挨拶をしたり,防犯の呼びかけを行ったりしました。本校からは6名が参加し,それぞれが積極的に活動を行いました。地域の方々からも励ましの声掛けを数多くいただき,有意義な時間を過ごすことができました。

平成30年度 岩沼駅花壇植栽活動をしました!!

5/23(水)1年2組の生徒8人が岩沼駅の植栽活動に参加しました。この活動は平成17年以来10年以上、地域貢献活動の一環として続けているものです。一昨年は長年の功績に対しJR東日本より本校が表彰を受けています。
 当日は、本校で栽培したマリーゴールドやパンジーを植えたプランターを20個ほど設置し、花壇へは80個ほどの苗を植え付けました。参加した生徒は、駅利用者にきれいな花をみてもらおうと、真剣に活動に取り組んでいました。

 

第2学年 沖縄の修学旅行に行ってきました!!!

  第2学年による,3泊4日の沖縄修学旅行の旅から帰ってきました。期間は12月3日(日)から6日(水)までで,ひとりの体調不良者もなく,みんな元気に沖縄を満喫してきました。

  行程は「首里城」から始まり,「平和祈念公園」,「ひめゆりの塔」,「美ら海水族館」など,沖縄の歴史や文化を体感し,とても有意義な学習をすることができました。また,「沖縄の国際通り」での自主研修や「むら咲きむら」での体験学習など,生徒たちも各グループに分かれ,意欲的に活動し,とても良い経験になったと思います。

  今回の修学旅行が,生徒にとって,忘れられない良い思い出になってほしいと思います。

  

第2学年修学旅行 最終日

12月6日(水)最終日は「ブセナ海中公園」でグラスボートと海中展望台を楽しみました。
12時50分,予定通り那覇空港に到着。14時15分発の仙台空港行きへ搭乗手続きに入ります。
仙台空港には,16時45分に到着予定です。

  

アビリンピック 全国大会出場しました!!

 11月17,18日の2日間にわたり,宮城県障害者技能競技大会が栃木県の宇都宮市で行われ,ビルクリーニング部門において,宮城大会金賞を受賞した本校3年生の川名里美さんが出場しました。華やかな開会式の後に競技が行われ,全国から集まった選手達を相手に,独特の緊張感が残る中で試技が行われました。川名さんは,緊張感を見せつつも冷静に取り組み,日々の練習の成果を存分に発揮しました。目標に向かって努力する大切さを,改めて感じることができました。

アビリンピック 全国大会出場しました!!

11月17,18日の2日間にわたり,宮城県障害者技能競技大会が栃木県の宇都宮市で行われ,ビルクリーニング部門において,宮城大会金賞を受賞した本校3年生の川名里美さんが出場しました。華やかな開会式の後に競技が行われ,全国から集まった選手達を相手に,独特の緊張感が残る中で試技が行われました。川名さんは,緊張感を見せつつも冷静に取り組み,日々の練習の成果を存分に発揮しました。目標に向かって努力する大切さを,改めて感じることができました。

  

「第17回全国障害者スポーツ大会 愛顔つなぐえひめ大会」(陸上競技)

  10月28日(土)~30日(月)に,愛媛県を会場に,「第17回全国障害者スポーツ大会愛顔つなぐえひめ大会」が行われました。障害者のスポーツの祭典として全国から選ばれた選手が集まり,毎年,国民体育大会の終了後,同じ会場で行われています。今年度の陸上競技においては,本校から4名の生徒が宮城県の代表選手として,1名が仙台市の代表選手としてそれぞれ選出され,出場を果たしました。期間中は台風の接近に伴い,暴風雨により大会史上初めて一部の競技が中止となる等,波乱含みの大会となりました。本校から出場した選手は全員,全ての力を出し切りました。全国大会でのレースは相手との戦いですが,同時に自分自信との闘いでもあります。緊張,不安,心配。でも,それらを乗り越え,多くの不安に打ち勝つことができた経験は,大きな成長へとつながることでしょう。大会を通じて感じた喜び,そして悔しさ。決して忘れないで下さい。全てを出し切った選手のみなさんは,本当に輝いていました。たくさんの感動を,ありがとうございました。 そして,宮城県選手団のみなさん。来年は必ず,リレーでリベンジを果たしましょう。もう,闘いは始まっています―。

(競技結果)

○宮城県選手団

 1年 菅野新菜  少年女子100m 14秒09  第1位, 少年女子走幅跳 4m05cm 第3位

          混成400mリレー(第1走者)50秒60 第4位

 2年 小林美玲  少年女子立幅跳 1m89cm 第3位 ,少年女子400m 1分13秒43 第3位

 2年 髙橋成輝  少年男子走幅跳  5m91cm 第1位 , 少年男子100m 11秒88  第1位

          混成400mリレー(第2走者)50秒60 第4位

 3年 齋藤 学  少年男子1500m 4分40秒77 第4位 , 少年男子 800m 2分19秒49 第6位

          混成400mリレー(第4走者)50秒60 第4位

○仙台市選手団 

 3年 伊藤一真  少年男子走幅跳 5m16cm 第2位 ,少年男子100m 12秒28 第4位

          混成400mリレー(第4走者) 49秒38 第3位

   

建設機械資格取得講習会を行いました!

 10月2日(月)~3日(火)の2日間,本校において,出張・特別教育として,建設機械資格取得講習が行われました。今年度は,移動式クレーン(吊り上げ荷重1トン未満)の運転業務の講習でした。講習内容は,学科9時間と実技4時間の講習となり,本校生徒43名,川崎キャンパス生徒1名,本校保護者2名,計46名の受講となりました。ハードな日程にもかかわらず,真剣に講習会に取り組み,その結果,受講者全員が合格し,資格を獲得することができました。受講生のみなさん,本当にお疲れ様でした。

 

全校レクリエーション大会 1学期の最後をみんなで楽しく!

  9月29日(金),本校体育館において,全校レクリエーション大会が行われました。1学期最後の日を記念(?)して,生徒会総務が中心となり,6月から計画してきました。1年生から3年生までの縦割りのチームを組み,今年度は綱引きと借りもの競争を行い,各チームで争いました。綱引きを本校で行うのははじめてという生徒が多く,みんなで協力し合い,大いに盛り上がりました。借りもの競争では,チームのコミュニケーション能力が試され,各チーム一生懸命になる様子が見られました。この大会で得た学年を超えた結束を大切に,これからも頑張っていきたいと思います。

  

芸術体験学習(マリンバ演奏会)の開催について

  9月25日(月),文化庁派遣事業企画による芸術体験学習(マリンバ演奏会)「パーカッション!」が,本校体育館で行われました。
  出演は,加藤詢子マリンバアンサンブルのみなさんにお越しいただき,マリンバやドラム,打楽器で演奏していただき,音色やリズムにのる楽しさを体験しました。曲目は「スターウオーズ」・「パイレーツオブカリビアン」・「手紙~拝啓15の君へ~」など,とても聴き慣れた曲を演奏していただき,生徒たちもとても興味をもって,聴き入っている姿が見られました。

 

2017 ジャパンパラ陸上競技大会 陸上競技部出場!全国で躍動!!

  9月23日(土),24日(日)の2日間にわたり,福島市のとうほうみんなのスタジアムを会場に,「2017ジャパン
パラ陸上競技大会」が行われました。本大会は,身体障害,知的障害がある陸上競技の選手が全国から集結し,
大会名の通り,日本における障害者陸上競技大会の最高峰の大会です。東北開催は7年ぶりで,アジアユース選
手権の出場選考会も兼ねており,パラリンピック・世界選手権に出場経験がある選手も多数おり,メディアが注目す
る中で,レースは行われました。本校からは4名が出場し,ハイレベルな争いに引っ張られるように,それぞれが好
記録をマークすることができました。その結果,4つの種目で上位入賞,特に男子走幅跳は本校2年生の髙橋成輝
君が6mを超える大ジャンプを見せて第3位,女子100mでは菅野新菜さんがラスト10mで先行していた選手を抜
き去り,第3位に,それぞれ輝きました。全国の強者達・・・男子100mでは,日本新記録の達成を間近に見ること
となり,男子1500mでは上位10人が4分20秒を切る高速レースを経験しました。この試合を闘った選手達は,全
国の実力を知るとともに,戦い抜いた大きな自信を得たものと思います。必ずや,今後に生かしていきます。

私達岩学陸上競技部は,これからも精進を続けます。                                    
                                                                    
《大会結果》 

(男子T20 100m)・・・ 第6位 髙橋成輝 11秒81 ,準決勝進出 伊藤一真 12秒07

(女子T20 100m)・・・ 第3位 菅野新菜 14秒07

(男子T20 1500m)・・・予選 齋藤学 4分44秒62

(男子T20 走幅跳)・・・ 第3位 髙橋成輝 6m07cm ,第8位 伊藤一真 4m90cm

  

岩沼市長杯総合スポーツ大会(陸上競技) 実力を存分に発揮!!

  9月17日(日),岩沼市陸上競技場を会場に,平成29年度岩沼市長杯総合スポーツ大会の陸上競技大会が
行われました。本大会は,岩沼市の近隣の方々が出場する大会で,本校陸上競技部も,日々の練習の成果を披
露する場として,毎年,出場しています。本校からは男子10名,女子1名が出場しました。当日は台風接近による
強風の中,選手は健闘し,男子の部では,6名,女子の部では1名がそれぞれ表彰台に昇りました。日々の練習が
大きな結果となることを感じることができたと思います。 今後も練習に取り組んでいきます。

《大会結果》

一般高校男子 100m・・・ 第1位 髙橋成輝 12秒02 ,第3位 伊藤一真 12秒38

       800m・・・ 第1位 齋藤学 2分20秒67 ,第2位 小山玲音 2分25秒54

               第3位 瀬川 涼 2分37秒35

       走幅跳 ・・・ 第1位 髙橋成輝 5m56cm  ,第3位 伊藤星南 4m93cm

一般高校女子 100m・・・ 第1位 菅野新菜 14秒39

       走幅跳 ・・・ 第1位 菅野新菜  3m75cm

  

第1回川崎レイクサイドマラソン 全員が上位進出!

  9月10日(日),川崎町を会場に,第1回川崎レイクサイドマラソンが行われました。本大会は,川崎町で行われる第1回のマラソン大会で,一般の選手と一緒に走る大会です。本校からは3名が出場し,多数の参加者が集まる中で,全員が上位進出を果たし,3年生の齋藤学君は5位に入賞を果たしました。当日は,本校のみならず,川崎キャンパスの先生方も数名出場し,最後まで楽しく大会に参加することができました。

《大会結果》

  参加種目 一般高校男子 3000m・・・第5位  齋藤学   11分41秒

       一般高校男子 3000m・・・第10位 遠藤佑也  13分14秒

       一般高校男子 3000m・・・第15位 山本悠安  14分25秒

  

第16回学園祭 「みんなで開こう~笑顔のとびら~」大成功!!

  9月9日(土),本校第16回学園祭が澄み渡る秋空のもと、盛大に行われました。
今年は、ゆるキャラ企画や中庭のステージ発表など、新たな試みも多く実施し、大いに盛り上がりました!
工業の授業で製作した木工品や陶芸作品,家政の手芸小物,農業の「とん汁」,保護者の方々によるPTAバザー等々,すぐに完売の大盛況でした。川崎キャンパスの皆さんによるカフェも大好評でした。また,文化部による展示や発表はもちろんのこと、完成度の高い有志発表や、感動的な実行委員挨拶も・・・・・。来場されたお客様も例年よりも多く来ていただき,笑いあり、涙ありの、心に残る一日となりました。多くのお客様にご来場いただきありがとうございました。